台湾大学の大学院に通う日本人留学生のブログ

2015/01/27

来学期の履修科目が確定しました。前回と同じ22単位です。

台湾大学課程網より

昨日(1/26)、次の学期の選課の結果が出て、希望通りのクラスが履修できることになりました。
時間割は上の画像の通りで、合計22単位。前学期と同じ量です。

月曜:無

火曜:適能瑜伽
           考古學史

水曜:考古田野方法下
           考古學的詮釋與展示設計

木曜:語言學
           文化資產與材料分析
           荷蘭文二下

金曜:文物測繪


こんな感じで、また体育とオランダ語以外は人類学系の開講するクラスです。正直必修以外は自分の興味のあるもの…という基準で選んだので、どれが重いとか、グループワークがあるとかは一切考慮していないので、これがどのくらいキツイのかはわかりません。ちなみに必修は「考古學史」、「考古田野方法下」、「語言學(これは二年次の必修、私は去年この時間はオランダ語1を履修していた)の三つです。その他体育とオランダ語以外は人類学系の選択科目です。

今年の旧正月が遅め(2/19)のため、新学期は2/24日(火)から始まります。

また、前学期はオンラインでの選課の時に選べたのが13単位だけでしたが、今回は忘れずに期末のアンケートを書いたからか、全部希望通りのクラスが取れました。

前学期は初めて22単位(体育を除くと21単位)という量に挑戦して、大変な思いをしながらやってきました。先日最後のレポートを出し終えて、ちょうどいま成績が出始めているところです。テストが及第点(学部は60点以上、修士は70点以上)で、課題を出していればおおよそ単位はもらえるので、おそらく単位を落としていることはないはず…。それでも成績が出揃うまでは不安があります。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ask.fm

ask.fmで質問する